株式会社コヴィア・ネットワークス トップページ このサイトのトップに戻る

株式会社コヴィア・ネットワークス

【FleaLine】サービス概要

FleaLineとは?

「FleaLine」とはIP-PBXをSaaSプラットフォームとして、個人ユーザーやSOHOユーザー、中小事業者に提供するコヴィア・ネットワークスのインターネット電話サービスであり、従来は構内に設備として設置しなければならなかった構内交換機(PBX)を不要とし、これをクラウドサービスとしてご提供するものです。インターネット接続環境と屋内LAN配線等が完了していれば、電話回線や構内交換機(PBX)などの設備や工事は一切不要です。
「FleaLine」なら、PBXに関する専門知識は一切不要であり、IP電話機を構内ネットワークに接続するだけで、直ちに一般加入電話/内線電話として運用を開始することができます。離れた国内拠点同士、更には海外拠点との通話も内線としてご利用いただけます。
また、サーバ側で一括管理を行うクラウド型サービスの為、増設や移設などの設備拡張も非常に簡単かつ短時間で行うことが可能です。加えて自由度の高いカスタマイズ性を備えています。例えばホテル向けにはモーニングコール機能、リアルタイムビリングシステムをご用意しており、様々な業種・用途に柔軟な機能拡張が行えます。

FleaLine導入のメリット
FleaLineがもたらすメリット

設備投資が僅少

 弊社データセンター内に、専用サーバを設置致しておりますのでお客様側では、サーバ導入コストや運用管理コストが不要となります。お客様宅内のIP電話は、弊社サーバによって制御されますので、お客様宅内にサーバの設置は不要です。
 キャリアグレードの設備を利用でき、可用性、安全性が自社運営よりも高レベルとなり、運営費用もかかりません。

外線発信可能

 外線(一般公衆電話/携帯電話)への発信は、弊社サーバ経由で発信します。また着信の場合も同様です。

通信コスト削減

 内線の費用はかかりません。海外支社におきましてもインターネットに接続されていれば、内線の通信費用はかかりません。外線につきましても一般加入電話と比較すると安くなっておりますので、通信コストの削減効果が期待できます。
 さらに、サービスを提供している事業者と相互接続しているISPのIP電話への発信が定額料金内で可能です。

メンテナンスフリー

 キャリアグレードの構内交換機のメンテナンスでは専門の知識が必要となり、増設・移設費用が必要でしたが、簡単に設定ができますのでお客様の負担にはなりません。IP電話化にともなうシステム変更が最小限で済みます。拠点の追加や規模縮小などの場合に変更が容易であり、余剰設備がなくなります。

ロケーションフリー

 弊社のFleaLineサーバは、お客様ロケーションに依存することなく、離れた事業所間でも共通の設定ができます。

リアルタイム履歴・課金機能

 リアルタイムで履歴・課金情報をWeb画面で把握できます。リアルタイムの課金情報は、ホテル様でのチェックアウト時の料金計算などのために重要な機能です。